藤村勇気と史上最強恋愛情報商材コンサルタント軍団のブログ

女性を「監/禁」する会話法を使う男


女性を「監/禁」する会話法をしてる男。

藤村 勇気



上記はどんな男かと言うと、
相手に逃げ道を作ってあげない会話法を
している男のことです。


人と会話をする時には、
逃げ道を作ってあげてください。



例えば、
あなたが、一般的に見ても、どの視点から見ても
100%正しい意見を持ってたとすれば、


勉強ならば、

【○○という解答が、間違いなく、正しいです。】

と言い放つことが、当然、正解だと思います。



ですが、恋愛は

「知識の正解」ではなく、「楽しい会話であることが正解」です。




つまり、

【論破する】というようなコミュニケーションは、


論破された相手が、
プライドを傷つけられたりして
屈辱的な想いになってしまう。


仲良くなれるはずがないですので、
しちゃいけないということです。




■超、極端な逃げ道をなくさせた会話例です。



A男「お前、なんで遅刻したの?」

B女「仕事が・・・」


A男「仕事があったら、遅刻するって、連絡すら出来ないの?」

B女「ごめん><」


A男「俺が待ってた時間を、取り戻してくれよ。」

B女「ごめん。」


A男「謝るなら、早く、時間を戻してくれ」

B女「・・・。」


A男「お前が謝っても、俺の遅刻して待ってた時間は返って来ないよね。
   謝るのはいいから、時間を返してくれって。」

B女「・・・。」



嫌な気分になってきましたね。汗。

僕も自分で書いていながら、
イライラしてきました。


A男みたいな男とは、僕は一生仲良くなりません!




このような逃げ道をなくさせた
コミュニケーションは、


知識が豊富であり、なおかつ・・・「説得したい」「支配したい」「束縛したい」


という気持ちの強い方が、
無意識の間に
してることが多かったりします。



恋愛に「説得」は必要ありません。


基本的に、
プライベートコミュニケーションで
説得を考えている人は、

「仕事じゃないんだから、その会話モードは辞めようよ・・・」


と、嫌われてしまいます。



ある程度、会話が出来る人を相手にした場合は、
社交辞令が上手ですので、

「知的な方ですね^^b」

などと表面上は言ってもらいながら、
二度とこの男とは遊ばない!

と思われてしまう可能性もあります。




恋愛で、知識というのはもろ刃の剣です。

上手くいけば、物知り雑学王♪

一歩間違えれば、面倒くさい人・・・。



知識のない方は、論破を元々出来ないですので
大丈夫ですが、
知識のある方は注意をしてください。




せっかくですので・・・


■問題(宿題)

【女の子が遅刻をしてきた時の最高の対処法は?】


あなたなりの対処法を教えて下さい^^b
→ renaispecialist@gmail.com


ひそかに、
素晴らしいテクニックが眠っている
シュチュエーションですので、

勉強する価値があるかと想います。


僕の解答は、メールを頂いた方だけに
個別メールでさせて頂きます(ペコリ)


藤村 勇気

«   女性を「監/禁」する会話法を使う男   »

メルマガ登録で、無料プレゼント!

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、
僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。



ご購読される方は、
下記のフォームからご請求ください。





メールアドレス:
名前:

※この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び
【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

恋愛コンサルタント 藤村勇気とは?TOPへ