藤村勇気と史上最強恋愛情報商材コンサルタント軍団のブログ

テスト

愛欲の罠-innovation-

愛欲の罠-inovation-



クライアントさんは恋愛に無知です。


当然といえば、当然ですね。

無知だからこそ、
うまくいかないんです。


・出会いのつくり方が分からない

・連絡先の聞き方が分からない

・デートの誘い方がわからない

・口説き方がわからない

・セックスの仕方がわからない


上記の悩みを無くすためには
恋愛を学ぶしかありません。


どうやって学べば良いのか?


お伝えできる方法としては二つあります。


一つ目は、とにかく、わからないなりにも、
行動を沢山起こし、経験を山ほどする。


山ほど、失敗することで
失敗しない方法が分かるようになってきます。


二つ目は、恋愛ノウハウで
恋愛の勉強をする。


ということです。


行動に起こす前に、
恋愛の正解を知識として知っておくことで、
成功させるまでの過程がなんとなくイメージできるようになります。


確信的なイメージができるようになるためには
成功体験という実績をつまななきゃいけません。


ですから、成功体験がないうちは
なんとなくになります。


ただ、なんとなくであっても
イメージができるようになれば、

行動を起こすための一歩を
踏み出す勇気が持てるようになります。


そういう状況になった時、
力強い味方になってくれるのが
このノウハウです。


このノウハウの、良いところは
ノウハウを章ごとに分けているところです。


・自分に合った出会い方を見つけたい

・普段の生活の中で、彼女候補10人を見つけたい


という方は【出会いの書】を。



・出会いはあっても、いつも関係の進展がない

・連絡をしても返事がない

・デートに誘ってもOKをもらえない

・デートしてもいい人でおわってしまう

という方は、【女の口説き方】を。



というようなノウハウの使い方ができるんですね(ニコ)

状況ごとの悩みに適応したノウハウの使い方ができるということです。


それではレビューしていきます。


【はじめに】
(愛欲の罠inovationの読み進め方と使う上での注意点)

P.8~10

ノウハウコレクターさんに
なっちゃている方は必読ポイントです。


なぜ、変なノウハウを買ってしまうのか?


ここを分かっていないからです。


P.12~14

恋愛ノウハウで恋愛を勉強しても
なかなか結果のでない方と、結果の出る方がいます。


ここでは、結果を出してらっしゃる方は
ここでお伝えしていることに忠実だと言えます。


なかなか、結果の出ない方は
原因がどこにあるのかご自身では気づかないことが
多いので、ここは理解してください。


【出会いの書】
(様々なシュチュエーションでの出会いを増やすテクニックが書かれている章)

具体的そして、実践的な内容です。

会話例とシチュエーションが豊富なのが良いです。

・居酒屋、レストラン
・ショップ店員
・美容師
・コンビニ店員
・スポーツジム
・立ち飲み屋、バー
・料理教室(習い事)
・出会いパーティー
・ストリート・クラブ
・SNS
・出会い系
・ブログ

というのが、以前の愛欲の罠の項目でしたが、
今回は、

・教習所
・カフェ
・電車
・日焼けサロン
・携帯ショップ
・本屋さん
・スーパーマーケット
・駐車場
・カラオケ屋さん
・海
・花火大会
・学園祭

という項目が追加されています。


確実に言えることは、
家から外に出れば、

上記のどれかには当てはまる場所に
行くことがあると思います。


その時、不覚にも

「あの女めちゃくちゃカワイイ」と思ってしまい、

そのまま何もせずに家に帰ったという
過去をもっている「あなた」には、

かなり、この出会い編が役に立ちます。


【女の口説き方】
(口説くためのステップ、恋愛の流れがイメージ出来るようになっている章)

この部分は、あなたも女のコを口説けることが
「当たり前」になってしまうテクニックと思考が
しっかりと書いてあります。


■多くの男性は自分でも気付かない内に終焉への道をたどる(P.16)

まさしく、あなたが狙った女のコに
「失敗」を繰り返しているのはこの部分です。

この章は小次郎さんの信念が良く出ています(ニコ)

絶対、購入者様には失敗させない。


■デートの約束を確実にOKしてもらう方法(基本編)(P.49)
■デートの約束を確実にOKしてもらう方法(王道編)(P.51)
■デートの約束を確実にOKしてもらう方法(裏技編)(P.56)
■いろいろ試したけどデートの誘いを断られた場合(P.59)
■ドタキャンをさせない方法 (P.62)

など。

そして、文章でなかなか
お伝えしにくかった場所が、

■ミステリアスな男の魅力(P.29)

ここはずばり、

・連絡をしてもいつも返事が遅い

・男女の関係に1ミリも進展している気がしない

・男として見られている気がしない

というような方は
必ず読んでおいて欲しいところです。


論理的なお話の多い恋愛ノウハウは
たくさんありますが、そういうノウハウを読んでも
上手くいかないのは、

まさにここでお話してくれている部分が
すっぽりと抜けているからです。


実践論だからこそ、お伝えできる内容なんです。


■デートに誘ってもOkをしてもらえない

この悩みを解決するためには、
P.40~48に書かれている内容の理解が必要です。

僕のメール術をお持ちの方にとっても
再確認できるポイントにもなります。

「モテる男は同じことを言っている」

というようにです。


■確実にうまくいくセックスアプローチ(P.71)

狙った女性にキスを拒まれることは、
モテる男であってもあります。

ただ、モテる男はそこで
諦めるのではなく、

「じゃあこうしてやろう」

と、違う方法で、拒否を切り崩していきます。

その方法をお話してくれています。

そして、さらに、

森下さんの追加項目

■セックスに誘って断れる理由(P.82)

を理解しておくことで、
今後あなたがデート中にする会話や行動に
変化が起きてくるでしょう。

【裏恋愛術】
(実践から生まれた心理学を応用した恋愛術が書かれている章)

このノウハウを手にした方には、
必ず習得してもらいたい。

と僕が思うのがこの章です。

この章があるから、愛欲の罠innovationは
恐ろしく強い恋愛ノウハウだと言えます。


内容はテクニックがメインになるのですが、
テクニックに関して、僕はテクニックに関しての
評価は正直厳しいです。

たまに、当たり前すぎることを
テクニックと読んでいるノウハウもあるのですが、
このノウハウは違います。


恋愛初級者が読めば

『すごい!俺変われるかもしれないな』

恋愛中級者が読めば

『なるほど。その手があったか。このテクニックうまいな』

恋愛上級者が読んでも

『お!!俺もよくやってるやつだ』


きっと、読んだあとは
こんな気持ちになるでしょう。


正直、この章を実践で使いこなせるようになれば
あなたは恋愛に困らなくなります。


最終的に、僕も、森下さんも、小次郎さんも
このノウハウでお伝えしたいことは一緒です。


恋愛に困らなくなること。


だからこそ、

・出会いを作る
・女の口説き方を知る


という基礎を学んでもらい、
地盤を固めてもらう必要があるんです。


この章だけの販売でしたら、
クライアントさんからすると、
すごいノウハウに見えるかもですが、

僕からすると、
レベルの高いことだけをお伝えしているノウハウ
どまりでした。


つまり、クライアントさんにとって
再現性のあるノウハウにはなりえなかったということです。


そこは理解しておいてください。



いい人で終わってしまう・・・・・



それはなぜか?

答えは、女の子の感情を動かしていないからです。


そのためには


■ドキドキさせる

■嫉妬させる

■すねさせる

■ストーカーのようにメールをもらう

■自分と会っている時だけ、甘えん坊の部分をさらけだす



上記のことが出来るようになれば、
「当たり前」に女の子を口説くことができるようになります。


ただ、

「どうやってするの?」

という疑問が上がってくると思います。


その答えがこの章では書かれています。


■女を無意識に混乱させ、あなたの虜にさせる会話術(P.15)
■冗談か本気か分からないようなアプローチ法(P.18)


先ほど、お話した

■ミステリアスな男の魅力

この項目と合わせて読んで欲しい部分です。


上記の項目が、実際に使えるようになると、
会話力が飛躍的に上がります。


そして、

モテる男がなんで自分はモテるのか?

ということを自分では説明できない部分だったりもします。


ここをお伝えできる力がある
コンサルタントは間違いなく本物です。


■女性をドキドキさせるためには

P.22~26を読んでください。

【不意】【さりげなさ】

上記のキーワードを意識しながら
読んでいただくことで、
より強く理解が出来ると思います。

特に、女性対して
紳士的、誠実、優しさということを
意識して接している方は必ず読んでください。


誠実さや優しさというのは、
本当は捨てなくても良いんです。


ただ、上記の部分だけだと
物足りない男だと思われてしまうことが
多いですので、

この項目を理解してもらうことで解決できます。

■本当に女性に響く優しさの使い方(P.71)

さらに上記の項目とあわせて読むことで
ご自身には、足りないものが明確に分かるようになります。


■SタイプとMタイプの口説き方(P.27~41)

ここを、勘違いすることなく
理解するためには、


・SとMの特徴を利用した究極のキャラ設定法(P.27)
・Sタイプの女性の口説き方、Mタイプの女性の口説き方(P.35)



上記の項目二つとも読んでください。


ご自身が共感した箇所や
痛みを伴わない箇所だけを解釈すると、
大きなしっぺ返しを喰らいます。


実際に、上記の部分を間違えた理解をしてしまい
失敗したというご報告があとを立ちません。


■モテる女の口説き方(P.45~52)


今まで、モテると感じた女性に対して

・けなす
・いじる

ということしか意識せずに、現状は
上手くいっていないという方は読んでください。

なぜ、いじるやけなすしようと思うのか?

という質問をされた時に、
しっかりとした答えがご自身の中で出せない場合は、
本質を理解できていないということになります。


ここでは本質を教えてくれています。


ケチをつけるところが、全くないほど
綺麗に口説ける方法が書かれていますよ。


そして、まれに王道の口説きが
通用しないタイプの女性が世の中にはいます。


それが魔性と言われるタイプの女の子なんですね。


クライアントさんの中にも、たまに
このタイプの女性にあたってしまう方がいらっしゃいます。

魔性の女の見抜き方、
そして正しい接し方を学ぶことで、
恋愛の負のスパイラルにはまってしまうことがなくなります。


■別れを利用して急激に女性の心を引きつける方法(P.89)


小次郎さんが「最終奥義」という言葉を使っている章です。

当然、使いこなすには時間がかかるでしょう。

ただ、使いこなせば、
最短で女を口説く武器を一つ多く持つことが出来ます。


■悪徳用法で使われている公開してはいけない恋愛術(P.106~134)

●すり替えにより親近感を出すテクニック
●クラッチ(共感の深いヤツ)による距離の縮め方
●ヒューマニズム(トラウマ)により心のつながりを作る方法
●あえて精神的ストレスを与え、あなたを光の道に見せる方法
●ニードによりあなたの必要性を感じさせる方法
●疑似カウンセラーになり女にあなたを必要と思わせる方法
●ABCの法則を使いあなたの印象をアップさせる方法
●女性の信用を一瞬で勝ち取る断定会話法
●繰り返し納得させることによりマインドコントロールする方法
●相手の価値観を短期間で揺さぶり、誘導する方法


個人的には使って欲しくない方法をズラリと並べてみました。

でも、この部分が「愛欲の罠」の真髄だったりしますので
書くしかないみたいな。


なんで使って欲しくないかというと、あなたに「心」

・・・その女の子に対して「思いやり」がなくても
出来るテクニックだからです。


使っても、女の子も人間だということを忘れないで下さい。


あくまで忘れていけないのは、「愛欲の罠」は、
【悪徳商法】で使われている方法を利用する恋愛心理術です。


■女性を自分色に染めていく方法(P.135)

この方法、どうしても好きな子がいる方には
是非知っておいて欲しい方法ではあるのですが、
ひとつだけ注意点があります。

それは、やりすぎると
女の子をストーカー化させてしまう可能性がある
ということです。


【合コン攻略法】
(合コンでお持ち帰りするための戦略が書かれている章)

小次郎さんの得意分野は、「お持ち帰り」「その日にエッチ」

です。(はっきり言います)

その小次郎さんの合コンの方法です。

つまり、

「お持ち帰りをしてその日にエッチ」

「乱交パーティ」

などをしたい方には、やばすぎるノウハウですよ。(ニコ)

この章はレビューをすること自体が暴露もいいところ

ですので、

何も書けないです。ゴメンなさい。(ペコリ)


【セックステクニックの章】
(エッチで女性に逃げられないためのテクニックが書かれている章)

この思考を分かっているだけで、おそらく

あなたの愛撫の方法が変わるのではと思うのですが・・・

どうでしょうか^^?

いつもチ●チンが立たないと口癖な僕が何で

女の子をエッチで離れられなくさせているのか・・・

精神的な満足を重視してるからです。

エッチの時、この章の内容が抜けていると
エッチをして別れてしまうという結末を迎えることになります。


例えば、3ヶ月全く連絡をとっていない女の子を
そのまま彼女にしておけますか^^?


エッチが上手くなると可能になります。


【灰色の書】
(女の欲求を逆手にとった非道徳な方法で女性をセックスに持ち込むテクニックが書かれている章)

人は何かが欲しいという欲が出たとき、冷静な判断が出来なくなります。

女の子もです。

どうしても欲しい洋服があると、お金がなくても取り置き。

どうしても食べたい物があると、ダイエット中でも食べちゃう。

欲求には勝てないってことです。

私たちは、洋服を着飾ったオスとメスですから(ニコ)

そのメスの欲求を最大限に使った実践術が書かれています。

きっと、簡単に女のコはあなたの家に行きます。

そしてエッチをします。

欲求には勝てないからです。

でも、あなたは全ての女のコの欲求を叶えることが
出来ないかもしれません。

それを可能にしているのが、この「灰色の書」です。

胡散くさく聞こえていると思いますが、
おそろしい領域にあなたも足を踏み込んでしまった・・・

ということだけは、心の中で感じてください。


【恋愛で勝ち組になるマインド】
(誰が読んでも、恋愛関連で悩んでいる方なら役に立つことが1つは確実に載っている章)


個人的に、一番読んでおいて欲しい章ではあります。

マインドのお話は、クライアントさんにとって
苦痛になるお話が多いかもしれません。

ただ、モテる男に

「モテるためには何が大切?」

と聞くと口を揃えて

「自信」

と答えるでしょう。

モテる男ほど、恋愛において
一番大切なのは、マインドだといいます。


特に森下さんの加筆項目ですが、
僕がクライアントさんに強くお伝えしたい内容ばかりです。


■逃げない自分になる方法(P.15)

ノウハウコレクターさんにとっては
目にしたくない項目かもしれません。

どれだけ再現性のあるノウハウを作ったとしても

「この方法は俺には向いていない。だから他の方法を探そう」

そして、魅力的な販売ページを見つけては買ってしまう。

ということを繰り返していらっしゃる方がいます。

上記の方の恋愛の成功を考えた時、
この項目をお伝えすることは必要不可欠になります。


■自分を褒める(P.39)

森下さんに大共感です。

ネガティブだと自覚のある方は
必ず読むようにしてください。


■女性と男性の違い(P.96)

男と女は同じ人間であっても、
価値観の全く違う生き物です。

ここをわかっていないと、
女の子を理解してあげることが
難しくなります。

「なんでこんなことで怒るの?」

「女の子は優しい男が好きなんじゃないの?」

「女心なんて全くわからない><」

という方は、男とどこが違うのかということを
知っておくだけでも、恋愛に発展した時スムーズに
恋愛を楽しめる可能性があがります。


【ナンパ地蔵克服法
(ナンパ初心者のための実践を意識した時にすごく役にたつ章)

森下遼一さんの章になります。


ナンパに挑戦してみたい方は、
この章は一度目を通しておいた方が良いです。
僕にはないノウハウを持っています。


深く追求すると、
ナンパと恋愛は全くの別物だからです。

強くそう思ったのが、

■ナンパで遊びじゃない恋愛はできるのか?(P.38)

この項目です。


ナンパを追求されていらっしゃる方でなければ
ここはお伝えできないでしょう。


ぶっちゃけ、僕にもなかった意見です。


【初対面の第一印象をあげる方法】
(いつも初対面の女性の反応が悪い。あまり良くないと感じてしまう方にとって一番役に立つ章)

引用

===================================

もし、この章を読み飛ばし、次の出会いの章を実践されて
10人以上と出会って、何も進展がない場合は、この章にあなたの
足りない部分があると思ってください。

===================================


ものすごく納得です。


この章も森下さんのノウハウになるのですが、
森下さんは、クライアントさんのことを
よく理解していらっしゃるなと思った章です。


僕もクライアントさんとお会いする機会が多いので
よくわかるのですが、この章のことを理解していないことが多いです。


たとえ、ご自身ではでいているつもりでもです。


そして、
僕がお伝えできないファッションの内容も
お話してくれています。



以上が愛欲の罠-innovaton-のレビューになります。

誰もが「大好きになった女に限って口説けない」

ということを経験しているはずです。

過去の僕も含めてです。


どうにもならない恋をどうにかしたくないですか?



⇒ 愛欲の罠-innovation-の販売ページはこちら




メルマガ登録で、無料プレゼント!

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、
僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。



ご購読される方は、
下記のフォームからご請求ください。





メールアドレス:
名前:

※この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び
【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

恋愛コンサルタント 藤村勇気とは?TOPへ