藤村勇気と史上最強恋愛情報商材コンサルタント軍団のブログ

藤村VS心理学者 メールノウハウの一部を公開

うーん。うーん。


藤村『誰?何でそんな偉そうな服着てるの?』

心理学者『私は、心理学者です。』

藤村『あっそうなの?で、僕になんか用?』

心理学者『いえ、あなたの脳を分析したいと思いまして』

藤村『いいけど、それをしてどうするの?』

心理学者『あなたの女性の口説き方が心理学的に合っているのか確かめたいんです。』

藤村『じゃあ、先生 僕の口説き方が心理学に反してたらどうする?』

心理学者『あなたの口説き方が間違っているのでしょう』

藤村『ふーん。じゃあ勝負しようか?』

心理学者『どんな勝負ですか?』

藤村『僕と先生どっちがあの子を口説けるかに決まってるでしょ(笑)』

心理学者『そんな勝負は致しません。』

藤村『先生、もしかして自信がないんじゃないの?』

心理学者『いえ、私は女性ではなくて心理学に興味があるんです。』





・・・・目が覚めた藤村です。



机上の空論を私の目の前でペラペラと
しゃべり出す先生の夢を見ました(グッタリ)


心理学と恋愛を無理矢理くっつけたらいけません。


心理学というものがあるのなら、
恋愛学ってものを作らなければいけない。


という考え方が藤村流です。


まぁ、僕が心理学を毛嫌いしているという理由もあるんですが(笑)


と、寝ぼけながらスタート♪


せっかくなので、今回は商材にはないメールテクニックを公開しちゃいます。



頑張っているあなたへ



題名『ねぇ、大事なお願いがあるんだけど・・・』

本文『あーなんだか仕事が身に入らない。
どうしてだろう><何か原因があるはずだ!!
〆切はせまっちゃってるんだけど・・・
ねぇ、ひなたちゃん^^
僕に頑張ってって気持ちを込めた最高のメールちょうだい。』




きっと、彼女はすごく応援してくれるメールをくれます。



この方法、ある程度仲が良くなってきた相手に
使うと、すごく効果があるんですね。



どれだけ良いメールなのかを説明すると


■彼女の返信=応援メール

と決まっているので、基本的に彼女がメールを作ることがラクになる。
(返信が早くなる)

■ちょっと、甘えた感じで母性本能をくすぐらせる
ことができる(心理学っぽい)

■彼女はあなたにとって大事な存在だとさりげなく
アピールできる。


などなど。



キレイごとを言えば、


■いつも以上に気持ちのこもったメールを彼女に送ってもらうことができる。



こういうメリットに入れたいところですが、

たいてい、女の子はある程度テキトーに返してきます(笑)



例えば、絵文字が少し多くなったりだとか。



でも、いいんです^^



狙いは、本当に応援してもらうことじゃなくて
上に書いた3つのメリットなんですから。



もちろん、彼女からいつもより絵文字が多い
メールが返信されて来たときは・・・


題名
『よし^^v』

本文
『すんごくやる気出てきた。
頑張れる気がしてきた!サンキュ♪

とりあえず、もうすでにベットから机に
移動が終わった♪ひなたちゃん。ありがと^^』



思いっきり、彼女からメールが来たことで
頑張れる気になったとアピールしましょう。


2つ目と3つ目のメリットをより効果的にすることができます。



ただ、ここで押えて欲しいポイントがあります。


このメールを真顔で送ったらいけません。



楽しそうなメールを心掛けるんです。
(ニコニコしながら話しかけている雰囲気)


その方が、女の子の脳にスーッと入るんです。


警戒心というヤツを通り越すんですね。


真剣な顔でメールをしちゃうと女の子は構えちゃいます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これは実際に会っている時の会話と一緒で
あなたが真剣な顔で話しているときは、女の子も真剣な顔をします。


『あっ。ちゃんと聞かないと』

というように。


良い意味でも悪い意味でも、顔の表情は大事なんです。


もちろん、女の子に構えさせない顔の表情は

ニコニコ^^



『なんでメールに顔の表情が関係あるの?』

ちょっと、レベルが高いお話かもしれませんが、
単純に考えて下さい。



メール=会話だからです。



メール商材を買ってない人は、このページ読んで下さい。
http://www.infotop.jp/click.ph……1031&pfg=1

ヒントは十分あります。



上記でお話ししたメールの内容を送信すると
例えば



「私のメールなんかで元気が出るんだったら1日5回でも送るよ!笑」



というようなメールが返ってきたりするんですね。


女の子はこうやって『1日5回送る』って
目一杯応援してくれるんですね^^


でも、それを完全に信じたらいけません(笑)




『絶対だぞ!言ったからな・・・』


なんて言っちゃいけないということです。


というのは、毎日メールを『させる』ことは、
数日後には彼女にとって負担になってしまいます。


そして、彼女は少しづつフェードアウトしていきます。


守れない約束を指きりしちゃうことは
逆効果になっちゃうんですね。


もちろん、毎日メールをすることは良いことです。


でも、これは、約束をするとかではなく
自然な流れで『しちゃっている』から良いんです。



注意しておいてくださいね^^
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



■こういった応援メールをもらった時の返信メールの方法について



あなた:
『おいっ藤村!その返信メールなんてとっくに返してしまったよ。』


このように、返信に「ありがとう」という
気持ちをこめたメールを返す場合、


なーんにも考えないでメールを返すより
たった1つのことをよく考えて欲しいんです。


それは、

「ありがとう」という言葉をメールに入れる場所です。

1.
「ありがと^^おかげですんごいやる気出てきた。僕頑張るよ!」


2.
本文「おかげですんごいやる気出てきた。僕頑張るよ!・・・ありがと^^」



この2パターンのメール、あなたがもし、
女の子からもらった場合、


どっちの方が、どう良いでしょうか??
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



これちょっと、難しいかもしれませんが、
考えてみて下さい。




答えは


・・・


・・・


・・・

自分なりの答え考えてない場合は
先を読んだらいけませんよ。

・・・


・・・


・・・


・・・



2.番の方が圧倒的にいいんです。



理由は、最後に「ありがと」という言葉を入れることで
相手に伝わる気持ちの最後が「ありがと」で終わるからです。


もっと、どう良いのか説明すると、

1.番の場合、彼女からのメールの返信は

『うん。勇気くん頑張って^^本当に応援してるから』


2.番の場合は、

『うん。どういたしまして^^本当に応援してるから』


というような形になる確率が高くなります。


難しく言うと『誘導』ですね(笑)


彼女に「ありがと」という気持ちを
ガッチリと受け止めさせる
仕掛けを作ることが出来るんです。


まだこれがどういいのか分からない方・・・


「ありがと」


という言葉の良さを分かっていないです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


・サラッと伝える「ありがと」

・本当に感謝しているように伝える「ありがと」


どっちの「ありがと」をもらったら
あなたはウレシイですか?


答えは言うまでもないと思います。


そして、「本当に感謝してるよっ」
という気持ちをもらったらまた、
あなたは相手に何かしてあげたくなりませんか?



ならない場合は、なるようになってください。
(その方が、モテます。)



ここまで、読んでくれたあなただけに・・・

ワンランク上の「ありがと」メール術公開。


例えば、デコメの応援メールをもらったり
しようものなら、以下の様なメールを返信して下さい。


題名「すんごい頑張る!』

本文
「このデコメ、わざわざ探してくれたの?ありがと^^』




彼女は応援メールのデコメを見つけるために、
どこかのサイトにアクセスしたりしているんですね。


デコメって見つけるの大変ですよね^^;


ですので、

そーゆーことをしてくれたことに対して


「ありがと」

彼女の影の努力を察してあげる「ありがと」術です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ここまで「ありがと」を使いこなせるようになれば、
あなたもメールのナンバー1ホストになることができるでしょう♪



女の子と楽しませるのノウハウをもっと知りたい方は
是非、藤村メール術をごらんくださいませ。



関連ノウハウ
女の子に「この人ともっとメールしてたいな(ハート)」と思わせたい方にオススメです(ニコ)


  藤村VS心理学者 メールノウハウの一部を公開   »

メルマガ登録で、無料プレゼント!

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、
僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。



ご購読される方は、
下記のフォームからご請求ください。





メールアドレス:
名前:

※この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び
【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

恋愛コンサルタント 藤村勇気とは?TOPへ