藤村勇気と史上最強恋愛情報商材コンサルタント軍団のブログ

良い女の選び方

ーーーーーーーーーーーー仲村さんの商材抜粋

恋愛話はある程度ウソをついてでも経験を
示しておくべきかということです。

それは童貞のコンプレックスを隠すためではなく、
恋愛経験のなさが女を落とすためことの障害と
なりえるからです。


まず自分が話さないと女の恋愛話を
引き出せないじゃないですか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



すごく、正しい意見だと思いました。

ただ、根本的な部分が間違ってるかも
しれないなぁとも 思いました。




■女を選んでますか?



これは、好きな女じゃないと口説かないとか
そういう、当たり前のことじゃなくて、



「もし、こんな女だったら、逆に俺がいらない。」


というような考え方です。



好きになった女がいて、そのコが
なんだかワケの分からないことを
言ったら、どうします?


「それは、ありえんだろ。お前。」


みたいなことを言ったとしたら です。





■どうします?


その好きな女に対して、


・悪い部分を治してあげようと、考える。

・誰でも、そういう部分はあると忘れたフリをする。

・我慢する。

・そんな女はいらない。

・思いっきり、文句を言う。

・彼女には、隠し通さないと と決意する。



だいたい上記のどれかになるのでは
と、思います。



これ、ちゃんと考えた方が良いと思います。




というのも・・・





■コンプレックスを隠してしまう。



お気持ちは、少しづつ分かってきました。



例えばなのですが、


あなた様のコンプレックスをバカにするような
人間を好きになったら、我慢するんですか?


見た目だけ良かったとしたら、化粧をとったら
ただの生意気な、超ブスですよ。




どーていであることを、バカにするような
女であっても、彼女にしたいですか?



それとも、


そういうところも暖かく見ててくれる
女を彼女にしたいって思いますか?




これをちゃんと考えることは、あなた様の
人間的な魅力の向上につながると思います。







■選ばれる立場から、選ぶ立場へ。




大切なモノサシは、ちゃんと見ましょう。



きっと、コンプレックスという部分に触れる話は
神経質になってしまう部分かと思います。



そういう部分だからこそ、


あなた様にとって、大切な部分であるからこそ
冷静に相手の思っていることを知る必要があります。


友人であっても、恋人であっても、好きな女でも。




ふんばりどころですが、被害妄想を抱かずに
相手をみないと、ダメです。



・バカにされたのか。

・優しさをもらったのか。





『そんなこと言ったら、かわいそうじゃん』


超、分かりにくいですね。↑




でも、ちゃんと考えないとダメです。



コンプレックスは、コンプレックスを持っている人
・持っていた人じゃないと、気持ちが分からないと
思います。




持っていない人にとっては、



『真面目にそんなこと、気にしてるの?』



って思ってしまうのが、コンプレックスだからです。





結果、あなた様が、どれだけ気にしていること
であっても、人は何も考えずに軽く話します。

傷ついてしまう気持ちも、分からないんです。




もちろん、あなた様が傷つくと分かっていれば
悪気がない限り、目の前で言わないでしょう。



そして、打ち明けていない相手だからこそ、
あなた様の目の前でそういう会話になるのだと
思います。



だとしたら、一般的に相手がどう思っているか
という考え方を見ることができますよね。


今日の例で言うと、どーていに対して です。





僕だったらに、なるんですけど・・・


どーていをバカにするような女、
遊び相手でも、いらないですよ。



『こいつ、ただのヤリマンか?』


って思います。




・・・絶対、性格悪いです(笑い




■ホントに好きになってもいい女。



間違いなく、あなたのコンプレックスを
思いやりを持って、見てくれます。


世の中、そんなクソではありません。



ですので、偶然にも気にしている部分の
話になったときは、



あなたが、女を選びましょう。




完全に、僕の意見なのですが、





あなたに足りないかもしれない・・・


・男らしさ

・自分の主張

・強さ

・自信

・譲れない心


などなどを持つことができるかもしれません。




ちなみに、僕は寝巻きであろうと
女を口説ける自信があります。



『いちいちファッションとか気にしてるの?』


くらいの気持ちがあってもいいかもですね。


ノウハウを自分の物に出来ない人は、
自分で考えようとしていないです。



『こうしなさい。あれしなさい。』


と言われないと分からないのであれば、
コピペが1番マシな商材でしょう。



ただ、人間関係というものがコピペで
成り立つものなのかは、サルでも分かる

と思います。





で、間違いなく僕がおススメしている商材には
そんなバカげたことは書いてありません。




今日は、ものすごく深いことを書いた気がする。



ps


本当はオシャレになりたい。泣き。

オシャレに自信がないから、強がってます(汗



開き直りこそ、ムダに自信が付く。

藤村 勇気



«   良い女の選び方   »

メルマガ登録で、無料プレゼント!

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、
僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。



ご購読される方は、
下記のフォームからご請求ください。





メールアドレス:
名前:

※この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び
【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

恋愛コンサルタント 藤村勇気とは?TOPへ