藤村勇気と史上最強恋愛情報商材コンサルタント軍団のブログ

女心を読むスキル

友達の彼女が「私、エんコー部部長だから♪」
と冗談で言ってました。

彼女のトーク力はかなりすごいものがありました。


藤村 勇気




音響にくわしい友達に音についてのマニアックな
知識を教えてもらってるうちに


「私も行く(ハート)」

友達の彼女登場です。



年の差でいうと32歳と18歳だから
14歳の差カップルです。



まぁ・・・すごかったです。





出会いの場所はモバゲタウンです。

時代はモバゲかな♪

コツさえ分かれば他の全ての場所よりも
出会いやすいと思いますが、

僕はそのノウハウを一生、一般公開しないかもしれません。



理由は、

最強すぎるノウハウなためパクられることを
防御しているからです。

つまり、参加者さんのためです。




ネットで探してみてください。

【モバゲ=出会えない】というイコールが多いです。


ふふふん♪






■18歳の友達の彼女


トークも抜群でしたが、
かなりメールが上手かったですよ。




彼女のことを好きな男から、
彼女に届いたメールに
彼女が返信する時に僕たちがした会話内容です。




彼女が言った言葉・・・。

「こういうメールに対しては、
 こうやってメールを返せばいい。

 そうすると、
 たいてい、こんなメールが返ってくるから、
 こうこうこんなメールを送ればいいんだよ♪」



彼女、かなりの頭脳持ってました。



僕「やるなー♪」



恋愛全般に言えますが、
ほとんどの男は女の子の思い通りになってます。




女の子があなたのことを好きであれば
付き合うことができる。

女の子があなたのことを嫌いであれば
付き合うことができない。


男がA子を好きであっても
付き合えない。

男がA子を好きでなくても
付き合えない。




つまり・・・

女の子があなたのことが好きであっても
あなたとは付き合えない。


という場面がほぼないんです。




これでは女の子は男なんて♪

とか思っちゃってもしょうがないです。









じゃあ、
女の子の思い通りにいかないように
すればいいのか?


というお話も出てきたりするのですが
これもちょっと意地を張りすぎと言うか
違うんですね。




何が大切なのかというと

まさに、


「こういうメールに対しては、
 こうやってメールを返せばいい。

 そうすると、
 たいてい、こんなメールが返ってくるから、
 こうこうこんなメールを送ればいいんだよ♪」


これです。


将棋とか麻雀みたいの上手な方は
上記の女の子の考え方分かりますよね^^?



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相手が「歩」を打ってきた時には
ここに「銀」を持ってくればいい。


そうすると
たいてい、相手が「桂馬」で、
さっき動かした「銀」をとってくるから

その相手の「桂馬」を「角」でとり、そのまま
「飛車」と「金」を同時に狙えばいい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


というようにです。(ニコ)


将棋はミスがなければ、
何手先を読んでいるかで勝ち負けが決まります。



3手先までをイメージできる人よりも
4手先をイメージできる人が絶対に勝つんです。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相手が「歩」を打ってきた時には
ここに「銀」を持ってくればいい。


そうすると
たいてい、相手が「桂馬」で、
さっき動かした「銀」をとってくる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまで相手との勝負をイメージできる人は
「銀」を捨てるリスクが怖くてこの手を使えません。



ですが・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相手が「歩」を打ってきた時には
ここに「銀」を持ってくればいい。


そうすると
たいてい、相手が「桂馬」で、
さっき動かした「銀」をとってくるから

その相手の「桂馬」を「角」でとり、そのまま
「飛車」と「金」を同時に狙えばいい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまで読める人は「銀」を捨て
「桂馬」と「飛車」or「金」をとるメリットを
知ることが出来るため

「銀」を捨てることができます。




相手の考えている作戦を全てイメージし、
その全ての作戦に対して
勝てるための防御かつ攻撃できる方法を見つけるためには、

【相手よりも一手でも多い先読み】

が必要になります。






メールでも会話でもこのような考え方は
必要ですが、恋愛ではレスポンスというものがあります。

そのレスポンスでも相手の感情が変わるため


【じっと考えて時間をムダに使うわけにもいかない】




ですので、
最低アプローチしている女の子からメールが来た時に
その子が何を考えてこのメールをくれたのか?



という1手だけでも読み
そして、その1手を読んだ後にメールをしましょう。







■23:05分。



女「○○くん、もう遅いけど明日大丈夫なの?」


ここで、

男「全然、大丈夫だよ♪てか、明後日あいてる?」

などと何も考えずにメールするのではなく・・・




彼女は、彼女自身が寝むたいのかもしれない。

ただ、このままではメールが終わりそうにないから
寝れないと感じたため、
上記のメールのように僕を気づかってくれてる言い方をしたのかも。


じゃあ、僕はこう彼女にメールを返そう!




男「○○ちゃん、眠たいんでしょ^^b おやすみしていいよ。
  俺、もうちょっと起きてるから♪」




このメールを送って
実際に彼女は、僕を気づかってくれてただけだとしても、
彼女は僕のことを【気づかいのできる男】と思ってくれる。

さらに、「俺は起きている」と言っているから
彼女が眠くない場合はメールを続けることができる。



もし、

本当に眠かったのだったとすれば
【気づいてくれる男なんだ♪】という良いイメージができる。


どちらにせよ良いイメージしかない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



というような相手の心を読み、
自分がどういう勝ち組イメージになるかどうかを
考えてからメールの送信ボタンを押す。


あなたのアプローチしている女の子と
あなたはどっちが先読みしてそうですか^^?



勝つための戦略ってあるんですよ。

メルマガ登録で、無料プレゼント!

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、
僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。



ご購読される方は、
下記のフォームからご請求ください。





メールアドレス:
名前:

※この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び
【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

恋愛コンサルタント 藤村勇気とは?TOPへ