藤村勇気と史上最強恋愛情報商材コンサルタント軍団のブログ

恋愛で怖いこと


僕にとって、恋愛で怖いことは何か言えと
質問された場合、

答えは、「告白をすること」です。




告白を、相手に好意がない時にすると
かなりの確率で
付き合おうと頑張っていたことが台無しになります。



告白を失敗した瞬間から
相手に今までなかったはずの警戒心が出てきて、
出会う前より関係が悪くなります。




ですが、

『今はまだ、告白をするのは、危ない!!』


というタイミングで告白をする
クライアントさんがいらっしゃいます。



めちゃくちゃ勇気のある方だなと
感じたいところですが、
僕が想う、実際のところは・・・



1.【好きなのに、会話が出来るのに、付き合っていない状況に我慢が出来なくなった】

2.【付き合わないまま、今以上の好意を相手から持ってもらえる自信がない】


3.【とにかく、早く白黒をつけたい。】


というような、

逃げの気持ちからの告白が多いのではないかなと
感じることがあります。



■1

我慢を出来るようにしましょう!


恋愛が上手い人であっても、
我慢が出来なくなるような程、惚れる時もあります。


ですが恋愛が上手い人は我慢します。

我慢をするために、

・他にもたくさんの女の子とコンタクトをとる。

・趣味を持つ。

・連絡が出来ない環境を作る。

・一生懸命、仕事をする。


などをして、好きな相手を忘れる時間を作ります。


大好きな女性と上手くいくためなら、
どんな苦労もするという本気さがあればある程、
このような部分で、本気を出さなきゃです。




■2.

恋愛の勉強をしましょう!


勉強出来る環境にせっかくいるのに
しないのは、
すごくもったいないことです。


この意見は、
恋愛の良さを知っているからこそ、

また、勉強すれば上手くなることが
出来ると知っているからこそ、

より強く自信を持って言える意見ではあります。




『勉強しても上手くいくのか?』

という方もいらっしゃると思います。


ですが、
ライバルが勉強してたら焦りますよね。



ライバルがしてたら焦るようなことほど、
その分野で勝つためには必要なことだと、


自分自身が教えてくれてるのと
一緒じゃないのかなと。


早く気づいた者が勝ちます。


勉強が必要と理解した後は、
誰が一番信頼できるかを考えてください。


信頼出来ない人に正しいことを言われても

『分かってるよ!フン!』

などと、牙をむいて
素直にはなれなくなります。



素直に貪欲に勉強してください。

例えば、生まれつき、会話が上手い男はいません。




■3.


白黒をつけるのは人間関係では
不可能だと、
人間関係に対しての理解をしましょう。



人との関係というのは常にグレーです。

昨日、大好きだと想ってても
明日、大嫌いと想う場合もあります。



相手の感情もあなたの感情も変化しますので、

白黒をどれだけつけようとしても、
安定しないのが人間関係なんです。



復縁が出来る可能性があるのも、
ラブラブな関係が壊れる可能性があるのも、
結局、当たり前なんです。



好かれる気持ちの度合いも嫌われる気持ちの度合いも
一生同じではないですので、

良くも悪くも、現状維持はないです。




【付き合う】

ということに対し意識しすぎてる方、


例えば、
付き合った瞬間に今までの関係とは
全く違うような世界が待っているというように
過剰に考えている方ほど、

白黒つけることに執着しているように
感じます。


メルマガ登録で、無料プレゼント!

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、
僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。



ご購読される方は、
下記のフォームからご請求ください。





メールアドレス:
名前:

※この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び
【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

恋愛コンサルタント 藤村勇気とは?TOPへ