藤村勇気と史上最強恋愛情報商材コンサルタント軍団のブログ

デートに誘うまでの具体的な流れが知りたい

藤村勇気です。


狙った女性を確実にゲットしたいと
思った場合、

最高の状態で、
全てのアプローチ&アクションをする必要があります。

確実にゲットする場合は、です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ですので、まずは、

「デートに対しての誘い文句」については
以下のようにすることを目標にしましょう。



『デートしようよ^^』

『僕とデートしたいと想ってるでしょ^^?』


かんたんに言うとド直球に誘う・・・です。



この誘い文句で
デートをしてくれる状況というのは、

相手もあなたに、
ある程度の好意がある時が多いです。


もちろん、好意があるという時点で
かなり良い状況を
作り出せているといるのですが、



さらに良いメリットは、

相手が好意的に接してくれているということは、
あなたのミスを
許してくれやすいということでもあるんです。




好意的な人がミスをすると、
そのミスを笑って許せますが、

好意的でない人がミスをすると、
冷めた気持ちになります。



ミスを許してくれやすい環境ということは、
当然、恋愛を簡単に進めることが出来ます。





いっぽう、例えば、

「理由づけをしてデートを誘う。」

という方法があります。


『おいしいレストランを見つけたから、一緒に行こうよ♪』


というように
おいしいレストランという理由づけをして
デートを誘うというやり方です。




もちろん、

デートを誘うことに
OKをもらうことだけを目標にすると
すごく良い誘い方なのですが、


デートに誘うのは、エッチなり、付き合ったり
することが最終目標にあるからですよね。




その最終目標を達成するためのデートを実現する・・・

「最高のデートにしてやるぜ!」


と、考えた場合は、


・好意的でない

・ミスを許してくれない

・理由づけとして使った食事には前向きであっても
 あなたとの会話には社交辞令、


こんな可能性のある女性と
デートをし始めなきゃいけないということ自体が

最高の誘い方とは言えません。




もちろん、会話の上手い人間からすれば、
どんな誘い方でもOKなのですが、


会話が苦手な方からすると、
ミスを許してもらえない、理由づけからのデートというのは、
辛いのではないでしょうか。




なので、僕は、

【ド直球にデートに誘うことを、おススメします】


ただ、このド直球に誘って
OKをもらう関係になるためにも、

デートをする前に、
良い関係を作るための会話力が必要になります。



つまり、
どちらにしても結局、会話力は必要なんですね。




ご質問を頂いた、
デートに誘うまでの”具体例”というのは、

その方の個別の状況によって
お返事が変わります。


ご質問を頂きましたので
個別に後ほど返答をさせて頂きますが、




今、デートの誘い方に悩んでいらっしゃる
読者さんは、

「誘い方はド直球にする。」

と、誘い方は変更しようとせずに、



誘い方をド直球にしても
OKをもらうためには

どのようなコミュニケーションをしていけば、
良いかというのを考えていきましょう。



・あなたとデートをした相手は
 あなたとのデートを楽しいと想えそうですか?


・あなたとデートをした相手に
 あなたしか与えれない、何らかの強いメリットはありますか?


・あなたとデートをした相手は
 あなたに何か懇願したいことはありそうですか?



上記の1つでも「ある」と確信できる
状況を作り出すと
デートはド直球でも楽勝で誘うことが出来ます。



上記の中で1番ラクなものは、
【楽しい】と想ってもらうことですよね。



あなたと将来するかもしれないデートを
楽しくなるとイメージしてもらうためには、

デート前のコミュニケーションで
相手を楽しませてあげる必要があります。



そのための会話スキルを学ぶことが出来れば
臨機応変に
あなたの脳ミソで具体例を出すことが出来ます。




その会話例を学ぶことの出来る教材の一つが
これだと僕は思います。

もちろん、言わずとも分かって欲しいのですが、
デート中の会話もです。

メルマガ登録で、無料プレゼント!

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、
僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。



ご購読される方は、
下記のフォームからご請求ください。





メールアドレス:
名前:

※この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び
【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

恋愛コンサルタント 藤村勇気とは?TOPへ