藤村勇気と史上最強恋愛情報商材コンサルタント軍団のブログ

自分の感情を優先させれば、させるほど相手の感情を大切にしなくなる


ものすごく当たり前のことですが
暴走して失敗する方が、後を絶えないのが
恋愛だったりもします。



【自分の感情を大切にすればするほど、相手の感情を大切にしなくなる】

これを常に頭に入れておいて下さい。




●例えば、

「告白をする。」


好きだという感情が抑えきれなくなった方は、
どのような関係であっても、
告白をしたいと想ってしまいます。



でも、相手の感情が好意的でなければ
告白はある意味、
迷惑な返答に困る感情を伝えることと一緒になります。



相手の感情を大切にしていると、
好意的でない時の告白は、
絶対にしてはいけないと理解できます。




●例えば、

「デートに断れたことにショックを受ける」


相手の予定を知らずにデートを
誘った場合、
先約があることで断られることは当然あります。


恥でも、ショックを受ける必要もなく

女性側にも、人付き合いがありますので、
当たり前のことです。


ですが、ショックを受けてしまうのは、

【デートをしたい。あわよくば、先約があっても断ってくれ!】

というような、
自分の感情を大切にしているため
ではないでしょうか。







自分の感情を大切にし過ぎてしまうと、

思いやりのある方であっても、


【思い通りに、狙った女性を操作したい】


というマインドに無意識の間に
なってしまっていることがあります。



確かに女性も好きすぎる男性相手には

「思い通りにされたい。」


というような願望があったりしますが、

デートや告白に勇気を必要とする関係では
思い通りにされたいとは、
想ってくれていないことが、ほぼ100%です。




相手が欲しがってもいないことをしようすると
当たり前ですが、振られてしまいます。



スマートな恋愛の進展の順序と実践方法は ⇒ こちら

«   自分の感情を優先させれば、させるほど相手の感情を大切にしなくなる   »

メルマガ登録で、無料プレゼント!

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、
僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。



ご購読される方は、
下記のフォームからご請求ください。





メールアドレス:
名前:

※この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び
【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

恋愛コンサルタント 藤村勇気とは?TOPへ