藤村勇気と史上最強恋愛情報商材コンサルタント軍団のブログ

必要な優しさと不必要な優しさ

去年の今頃、

優しすぎることが原因で
振られてしまったクライアントさんが
いました。


優しさと言っても

1.嫌われたくないからイエスマンになる優しさ
2.相手のことを想い、相手を成長させるための優しさ

などがありますよね。


どちらかというと、両方を合わせ持つ
クライアントさんでした。


本来は1番の優しさなど一切いらないです。
(仕事では、いるかも。)



この優しさを持つと
自分より弱いと感じた他人を舐めるような男に
舐められてしまいます。
(相手を思いやることの出来る男性には舐められません)


また、どちらにせよ、会話がつまらないと思われてしまいます。




話を戻しますね。


僕は、2番の持つべき、優しさもしっかり持っている、
クライアントさんでしたので

1番の優しさのムダさについては
ちゃんとお伝えし、

【優しさは、そのまま持ち続けてください】

と伝え、後は、
女性経験を積むことで完全理解してくれるだろうと考え、
とにかく経験を積んでもらいました。



彼と先日、スカイプでお話しました。


ク: 藤村さん^^ こんばんは☆
ク: ご報告です!!!!

僕: どうしました?

ク: 昨日、彼女が出来ました^^b

僕: やりましたね♪
僕: イイ子ですか^^?

ク: めちゃめちゃイイ子です^^

僕: 優しさを受け止めてくれる子ですか^^?

ク: 受け止めてくれると思います^^;

僕: 笑い
僕: おめでとうございます。
僕: 僕と対談音声録音をしながら、
僕: 報告ください!
僕: ・・・・もし、よろしければ・・・汗。

ク: もちろんです^^b

僕: ありがとうございます!
僕: スカイプだいじょうぶです^^?

ク: はい^^


録音をさせて頂いたので
機会があれば、このメルマガではない、
どこかで公開します(ペコリ)



失恋から立ち直った、彼が言った、スゴイ言葉。

『この子は、もう落ちるなという感覚が分かるようになった。
 エッチは女の子がかわいそうだから、しませんでした^^』

『24年間生きてきて、初めてこんな嬉しい言葉をもらえた。
 メールを永久保存する。・・・と、女性に言われた^^』




あなたも、正しい優しさをお持ちでしたら、
その優しさは持ち続けるべきです。



失恋をした時は、

「優しさなど捨ててやる。」


というような気持ちになってしまうかもですが、

それでも正しいことをしていたならば、
自己否定してはいけません。



将来、
あなたが大切な女性と幸せな生活を過ごすためには、
絶対に正しい優しさは必要です。





上記は彼の得意分野だったりします。


逆に、


彼に1番足りなく、
そして彼が一番の苦手分野としてた会話法は
ユーモアでした。

ですので、ユーモアを勉強してもらいました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



簡単に言うと、真面目な方だったんですね。

読者さんの中にも、
ユーモアが苦手な方がいらっしゃるのではと思います。



そんなあなたが勉強すべきことは、

ーーーーーーーーーーーーー
ですので、ユーモアを勉強してもらいました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ーーーーーーーーーーーーー

です。



苦手だから、出来ないからと言って
避けていても、

女性が求めているのはユーモアであることが多いです。


女性が求めているものを
与えることの出来る男がモテます。





苦手分野こそ、勉強してください。


【ユーモアがある】

これはモテるための必須条件の1つです。

なければモテない。


ですので、ない場合は勉強するしかないんです。


藤村 勇気


ps


ユーモアがどうしても無理という男性は、
同じく、ユーモアがどうしても無理という女性を
恋愛対象にするしかないです。


求め合うものが同じである可能性があります。


ただ・・・

容姿についてだけをお話ししますと、


街を歩いて、誰もが振り返るような美女というより、

「あの子と一緒に歩くのは、ちょっと恥ずかしい。」

と想ってしまうような子が多いです。



ただ・・・

女性を容姿だけで決めていると
本当に良い女を逃してしまいますよ^^b


«   必要な優しさと不必要な優しさ   »

メルマガ登録で、無料プレゼント!

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、
僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。



ご購読される方は、
下記のフォームからご請求ください。





メールアドレス:
名前:

※この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び
【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

恋愛コンサルタント 藤村勇気とは?TOPへ