藤村勇気と史上最強恋愛情報商材コンサルタント軍団のブログ

体を鍛えるメリット

大切なのは、

僕は夏になると海がメインで遊んでた男なので
この大切さは、めちゃくちゃ知ってるんです。



半そでのTシャツからちょろっと腕が見えるだとか
そういう小さいイメージでなくて

もっと人間性が問われるようなイメージでです。汗。





『デブは自己管理が出来ていない』


これは、女性が男に対してよく思ってることです。

女の子は、特にダイエットとかそういうのに敏感で
カロリーだとか毎日・毎食 気にしてますので
当然ですね。


分かります?


細くて・・・肌がキレイで・・・

というように、自身を磨いている女性ほど
思っていることなんです。





僕も先を見越した努力って嫌いで、どちらかというと
今いるところを一生懸命なのが、好きなのですが



が。

今の時期(2月頃)からじゃないと間に合わないんだよね・・・汗。




こんなことを手抜きして

美女の目線に入らない男になるくらいなら

野獣のようにトレーニングして、
美女の目線を独り占めしてやりたい。



逆にこんな男がライバルだったら、
手抜きしてると絶対に、勝てないです。


夏は7月とか8月からなので
今から、5ヵ月も先のことですから、ぶっちゃけ


7月・8月になって知り合いの海ネタとかをウワサで聞いて

くっそーとか思っているのが、普通ですよね。


僕もそうですけど、悔しい想いとかそういうのが
燃えるくらいにないと、「頑張ろうとする力」が発揮できない

のが人間なんですよ。



なのに、3名・・・。


『どんなモチベーションなんだ!?』


って逆にビビってます。汗。



ご紹介しておいてなんですが、

こういう頑張る人と一緒にいると
僕の魅力が薄れることも知ってます。


女ネタをとられちゃう危険性が・・・笑い。





というか、マジで経験があるんですね。


名前をあげたら男なら分かるようなスポーツ選手と
海で何回か遊んだことがあるのですが、




筋肉がカッコイイから乳首なめてもらってました。

筋肉がカッコイイから乳首なめてもらってました。


筋肉がカッコイイからという、まったく理解のできない理由で
ナンパした初対面の女たちに両乳首を同時になめてもらってました。





もちろん、その子たちはスポーツ選手ということを
知らないご様子でした。

(本人もいちいち言いませんし、僕も言うと不利だから言いません。笑い)







大切なことサラっと言いました。


僕もそうですけど、悔しい想いとかそういうのが
燃えるくらいにないと、「頑張ろうとする力」が発揮できない



何かをしようとした時に達成できる可能性が高いのは
いつも調子に乗ってるアイツでなくてあなたってことです。


だから、悔しい想いって必要なんです。



それを上手に使えるかどうかはあなた次第なだけで。






■悔しい想いの使い方


たいていの人は、あいつだけはムカつく。

あいつみたいにはなりたくねー。



と思って、相手の成功している方法すらも否定します。

で、違う方法を一生懸命探し



『あったー!!!』


と思ったら、よく見るとあいつにソックリな方法だった・・・。



そしてその方法を否定し、また探す。

こういう時間の無駄だけを繰り返しています。




じゃなくて単純に、




『素直に学ぼうよ(ハート) 良いところは良いところなんだし』


昨日誰かのメルマガで書いてあった気がするのですが
ダメな人ほど、変な所にこだわりを持ってる。



良いこと言うなぁ。

なんて思いながら今、学ぶというかパクりました。笑い。



変なところにこだわりを持ってる人が多いです。



素直に人に教えてもらうことが、自信のない表れだとか
魅力がない男だとか思ってたら一生、変われません。


少なくとも素直な人に対して、見下すような
心がある人がもし周りにいるのでしたら、

その人を目標にしていると、人間がダメになっていくだけです。




もちろん、相手が女の子であってもです。



筋肉の例で言えば、筋肉を鍛えることが嫌いな人は
カッコイイ筋肉の人を見て、

『あいつと違う方法でクリアしてやる』

って思うでしょう。


たとえば、筋肉否定専門家になったように
筋肉を否定するための知識を探したり。





あなたにも火事場のクソ力ってものがあるのに
知識で否定をしてたらもったいないです。


あなたの可能性を一つ、あなた自身でつぶしてるだけなんです。




つまり、前向きな知識以外はすべていらない。




『僕も筋肉つければいいだけじゃん♪』


こういう風に思った友達がいることを想像して、
あせっちゃった場合は、

どちらにしても、過去に対してのリミッターカットが必要ですね(ニコ)

メルマガ登録で、無料プレゼント!

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、
僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。



ご購読される方は、
下記のフォームからご請求ください。





メールアドレス:
名前:

※この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び
【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

恋愛コンサルタント 藤村勇気とは?TOPへ