藤村勇気と史上最強恋愛情報商材コンサルタント軍団のブログ

友情と恋愛

「勇気に○○がそんなことをしたってことは
 俺にとってパンドラの箱を開けたようなものだから」



僕のために怒りを爆発させてる
親友がいます。

ここで書けない内容ばかりです。



ただ・・・


僕にとっても親友なのですから、
僕のことで爆発して何かなってしまうと
超イヤです。



僕のことでなくてもイヤなのに。




親友「週に一回くらい面会来て。俺が納得いかん。」


僕「ちょっと落ち着こう^^b」




僕は昨日までかなり怒っていましたが
今日は、親友のフォローに回りました。汗。




僕が怒ってる場合じゃないなと
感じました。





たまに、なんで僕はこんなに
周りの仲間に恵まれているんだろうと
思うことがあります。



僕が親友にしてることと言ったら


・裏切らない

・誰が何を言おうと親友を信じる

・どれだけ悪いことをしても味方でいる


こんなもんです。



きっと親友も僕のことを
そう思っているでしょう。




毎日遊んでいるわけでもなく
毎日連絡をとっているわけでもないですが


つながっているものを感じます。



これが人間関係かなってシミジミ思います。



心理学なんかじゃ
測れない世界が人間関係ですよ。


藤村 勇気





恋愛より難しいんです。

友達に何かあった時に心の底から感情が
グワングワン動くほどの友達ができることって。



だから、

そういう友達作りをしてる人は
恋愛を簡単に思えてきます。



【友達がいるから】頑張れる。





僕が一人ぼっちのヤリチン生活を
送ってきてたら絶対にお伝えできないことです。



ネット上で
ポチポチしてヤリチンになれたとしても
絶対にお伝えできないことです。



だから僕はクライアントさんに
友達作りをしてもらえる環境を作るために
積極的に動いたりします。







ここまで友達を大切にしていると
たまに


「女のことゴミだと思ってるでしょ?」


なんて言われちゃいますが、


女は1人しか幸せにできませんので
その1人以外に言われても
しょうがないなとは思います。


何人もの女を彼女だとか妻にして
幸せに出来る男なんていません。



これを出来ると言っている人と話すと
幸せを女の子に感じさせているレベルが子供だな
と感じます。



もしくは偽善者でしょう。

自分は悪いことをしていないと思いたいだけ。





自分と同じくらい大切なものっていうのが
世の中にあります。


ここをむやみに開いちゃうと
僕の友達のように爆発しちゃうんですね。




例えば、あなたの親友が

あなたがずっとコンプレックスだったことを
第三者がからかってるのを知ったら


あなたの親友はブチ切れますよ^^

親友ならです。




そういう友達って100歳生きたとして
何人出来ると思いますか?



僕の予想ですが・・・

たくさんいてくれると嬉しいけど
僕は現実的に片手の指もないと思います。


それだけ大切なのが親友なんです。




僕は恋愛が苦手な方の大半は
親友がいないんじゃないかなって思ったりしてます。



メリットやデメリットで人付き合いを
考えたり、


どうしても辛い過去があったりして
もし裏切られたらって、

相手を信じてあげる心の一歩を踏み出せなかったり。




女の子に対しても一緒です。


メリットやデメリットで考えてたり
相手を信じてあげられなかったりしてると


不安になったり不満があったり。



大切な人は100%あなたにとって
都合のよい人間ではなくて

大切な人は単純に何があっても大切な人なんです。


不安や不満くらいはあって当たり前です。


藤村 勇気

メルマガ登録で、無料プレゼント!

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、
僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。



ご購読される方は、
下記のフォームからご請求ください。





メールアドレス:
名前:

※この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び
【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

恋愛コンサルタント 藤村勇気とは?TOPへ