藤村勇気と史上最強恋愛情報商材コンサルタント軍団のブログ

藤村の『あけおめ』メール特集

あけましておめでとうございます。

・・・少々フライング気味の藤村です。


というのも、

「あけましておめでとう」


というメールを私が今年、女の子たちにどのように送るのか
お伝えしようと思ったんです^^


良かったら参考にして下さい。



【一緒に住んでいる嫁さん】


題名『おめでと』

本文『おっ! 目が合ったな(笑)狙い通り♪』


一緒に住んでいる嫁さんにメールを送信する
ことなんて普通しません。

ですので、

たまにはこうやって喜ばせてあげてください^^

嫁さんはメールを見た後に必ずあなたの方を見ますので
じっと、嫁さんを見続けていれば目が合います(ニコ)





【純粋な彼女】


題名『ありがと』

本文『去年、○○ちゃんに出会えてマジで良かった。今年はもっといい年にしよ(ニコ)
   

   今年も0:00分から大好きです。』


純粋な彼女にはストレートに「今年も0:00分から大好きです。」
と言ってあげましょう。

かなり喜んでくれますので(ニコ)





【エッチな彼女】


題名『あけおまんこ』

本文『も〜う、今年の初めからお前の夢みてチンチン立っちゃってたよ(ハート)
   僕の夢ちゃんと見た?見てなかったら妄想して今からオナニーして(笑)
   
   Enter(改行)9回
    
 

   ○○のこと、今年も0:00分から大好きです。』


エッチな彼女の場合、最初に相変わらずバカだなと思わせるような
文章を入れます。

その後、「今年も0:00分から大好きです。」

と愛の告白をしてあげてください。

いつも通りのあなたと、いつもと違うあなたを改行を使って
1つのメールで魅せるんです。

最初のメールが普段どおりのあなたの分、最後の告白も

『本音なんだな・・・(ハート)』

と思われます(ニコ)






【セックスフレンド】


題名『やっほ♪』

本文『○○ちゃん、おめでとう!アケオメ^^v』


セックスフレンドには逆にエッチな会話を新年早々入れません。

すごくアッサリしたメールをします。


なぜかというと、

セフレは、あまりにも適当な関係過ぎますので
下手に新年早々、会いたいみたいな気持ちを全面に出しちゃうと、

『今年は違う私になろうと思ってるんだ。ごめんね。』

なんてメールが返ってくる可能性もあるからです(苦笑)


こういうメールが来ないように先手を打って回避しましょう。





【しばらく会っていない女友達】


題名『どうも、僕です。』

本文『やっと、メールを送るタイミングを見つけちゃったので、ついメールしちゃいました^^
   去年いいことあった? 今年機会あったら、また遊ぼうね^^b魅力が1.5倍になった藤村より(笑)』



普通にメールをすると『おめでと』すら返事が来ない可能性があります。

ですので、

・メールをしようと思ってた。
・「去年いいことあった?」具体的な質問を1つ入れておく
・「しばらく会っていない内に成長したんだよ」とさりげなく(笑)を付けて魅力度アップをアピール
・基本ですが、読んで気分を悪くしないようなメール


こういうことに気をつけてメールを送ると◎です。

特にタイミングを見計らっていたというのは、ずっと連絡したかったんだけど
タイミングが分からなくて・・・

というような一見、照れ屋さんな男を演じることが出来ますので
この一文は変えないほうが良いですよ(ニコ)

胡散臭くても問題ありません。

楽しければいいんです(本当)



以上、藤村の『あけおめ』メール特集でした。



参考になりましたでしょうか^^?

«   藤村の『あけおめ』メール特集   »

メルマガ登録で、無料プレゼント!

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、
僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。



ご購読される方は、
下記のフォームからご請求ください。





メールアドレス:
名前:

※この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び
【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

恋愛コンサルタント 藤村勇気とは?TOPへ